超お手軽、壁をマグネット対応ホワイトボードにした

ものづくり

我が家では子供に算数を教えるときや家族へのメモを残すときなどに、さっと書けてさっと消せるホワイトボードを使うことがあります。
これまでは百均で買ったホワイトボードを使っていましたが、小さいし、複数のものをブラブラと壁にぶら下げていては見た目も悪いし…

ということで壁に白いトタン板を貼ってホワイトボードにしてみました。
強力な両面テープで貼り付けるだけなので石膏ボードでも設置可能です。

材料

私が使用したものは下記です。

久宝金属製作所 平板 カラートタン ホワイト K371 0.27mmX455mmX910mm

3M スコッチ はがせる両面テープ 強力 薄手 19mm×8m KRE-19

3M スコッチ すき間ふさぎ防水テープ 5mm厚x10mm幅x2m EN-76

トタンが落下すると危険なので、厚みの薄いトタンを選び、両面テープも強力なものにしておきます。
防水テープは、ペンで書いているときに壁にはみ出さないようにホワイトボードの4辺に貼ったもので、必須ではありません。

貼り付けるだけで完成

こんな感じで壁に貼り付けました。特に説明することが無いくらい簡単です。
強いて言えば、斜めにならないように、きちんと位置決めの目印をつけておくくらいです。

写真は1枚貼ったところのものですが、うちではトタンを2枚使って91cm×91cmのサイズにし、材料費は約4000円でした。

家庭用なら問題なしの使用感

会議室などで見かけるホワイトボードのようなツヤはありません。

消さずにしばらく放っておくとホワイトボードイレーザーで消しても跡が残ります。
とは言え、水拭きすればほとんど消えますし、しつこい跡でもアルコール配合ウェットティッシュなどで綺麗に落とせます。

そのようなわけで、うちでは特に問題なく使っています。