【Excel】文字入力が遅い、固まるときの対処方法(Google IMEでも)

エクセル

私の環境では、エクセル(Microsoft 365)でセルに文字を入力していると動作が遅くなり、数秒後に画面に反映される、という現象が発生してました。
漢字などの日本語全角文字をバックスペースで消すときなんかに発生して困っていたのですが、ようやく解決できました。

対象読者

  • Windowsのエクセルで、日本語入力がスローモーションになり悩まされている方
  • エクセルの設定変更を試しても改善できず、別の方法を探されている方

MS-IMEで「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」をオンにする

この現象についてマイクロソフトの掲示板にも挙がっていました。

ここに書かれている通り、私のWindows10環境でも、「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」をオンにすることで解決できました。
ちなみに私は普段からGoogle日本語入力を使っていて、エクセル上でもMS-IMEは使っていません。

「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」の設定までの階層が深いので、具体的な設定手順を紹介しておきます。

・スタートメニュー > 設定 > 時刻と言語 の順に選択

設定から時刻と言語を選択

・言語 > 日本語 > オプション の順に選択

言語の設定で日本語のオプションを選択

「キーボード」欄で Microsoft IME > オプション の順に選択

言語のオプションでMicrosoft IMEのオプションを選択

全般 を選択

Microsoft IMEのオプションで全般を選択

「互換性」欄で 以前のバージョンの Microsoft IME を使う をオンにする。

全般で以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うをオンにする

この設定にすると、「以前のバージョンのMircrosoft IME」に存在しない機能は使えなくなります。
そういった新しい機能を使っている場合は、その機能を使う方を取るか、エクセルでの快適さを取るか、のトレードオフになります。

その他の対処方法について

「エクセルで文字入力の遅延を引き起こすかもしれない」とのことで、私が試した他の対処方法も紹介しておきます。
ただ、残念ながら私の場合はこれらの方法では解消できませんでした。
何が原因なのかは使用環境によりそうなので、上記で解消しない場合には試してみると良さそうです。

MS-IME以外の日本語入力ソフトを使う

MS-IMEを使っていて現象が発生していたが、Google日本語入力など他のIMEに変更することで入力遅延が起きなくなった方もいる様子です。

エクセルのオートコンプリート機能をオフにする

オートコンプリート機能を無効にすることで改善された方もいる様子です。

設定は下記から変えられます。

  • エクセルで メニュー > ファイル > オプション の順に選択する。
  • 左側の項目の「詳細設定」 > 「編集オプション」欄の「オートコンプリートを使用する」をオフにする。

さいごに

MS-IMEを使用していないにも関わらず、MS-IMEが影響しているとは思いもよりませんでした。
最新のMS-IMEを使用したい方には不便な状況なので、早く解決されると良いですね。