nasneの分解メモ

2016年7月15日nasne

ふらりと立ち寄った中古ショップでnasne 500GBが税抜き¥9800で売っていたので「HDD換装できるかも?」と思って、勢いで購入しました。

下記のあたりは過去に調べていました。

  • 一度稼働したnasneのHDDを換装するには、ファームウェアのバージョンが1.0でなければいけない。
  • ファームウェアをダウングレードする方法はあるものの、出荷時点のファームウェアが1.0の個体でないとそれもできない。

今回の中古品の型番がCECH-ZNR1Jの500GBなので、もしかすると…

と期待したのですが、結果、ファームウェアを2.5までしか戻せず、HDD換装はできませんでした。

とは言っても、せっかく分解したし、カバーを外すのにも少し苦労したのでメモを残しておきます。

分解手順

1.本体側面にある4箇所のネジキャップを外し、ネジを外す。

2.ネジ止めしていない方の側面カバーを外す。前側が比較的緩んでいるはず。そこに指を突っ込んで、上側、下側の爪を外しながら貝を開けるような感じでガバッと行ける。

写真の赤丸部分を上手く外せればすんなりいけます。

上側nasne01

下側 nasne02

3.基板を外す。基板上下の爪を外しながら、HDD側を持ち上げる感じ。

 

ファームウェアのダウングレード手順は今となっては使えることが少ないので省略します。ググれば出てきます。

ちなみに、ちょっとした分解にはボッシュの電動ドライバーが便利です。今回、4本のネジを外すだけでもお手軽にできました。